ピューレパールがおすすめなのは?

>>ワキの黒ずみには!【ピューレパール】

 

脱毛後のクリームがあるかと探していたところピューレパールを見つけました。
なぜか黒ずんでいたこともあり、ちょっと困ってたいんです。そんなことで探していたのでよかったです。

 

ミュゼプラチナムでも使われている実績があるようなので、脱毛サロン実績ありのお墨付き!
即試してみました。
使った感じはよく、黒い感じが少し薄くなったように思います。日頃からカミソリなどで剃っている方はいいかもしれませんよ。

 

ワキなどの黒ずみケアにはよさそうですが、それだけではもったいないので、他の部位にも使っています。
さらっとした感じのクリーム・ジェルで、べとつかないから、脇には特にいいかも。

 

脱毛したところのVラインにも使っています。
あたりまえですが傷のあるようなところには、使わないほうが良さそうですね。
傷にはメンソレータムなど薬用品の方ががいいと思います。

きれいも日常のケアから

脱毛も一回では終わりませんから、クリームなどでのケアをしながらがいいですね。
VIOラインは特にすれやすい部分なので、クリームで潤滑油的なものがあると、滑りやすくていいです。

 

特に「I」部分は、擦れますからピューレパールもいいかもしれませんし、気になる方は、もう少し油の濃いものを使用してもいいかもしれないですね。

 

ピューレパールは黒ずみケアだけですが、使った感じだと多少の保湿性があるから、乾燥するようなところにもよさそうです。

 

美白成分たっぷり

プラセンタ、ビタミンC・・・、なども配合していし、無添加なのもよさそうです。
低刺激、合成香料なども入っていないので、安心です。

 

ただ、顔に使ってよいとは記載がないので直接問い合わせてみたところ、おすすめはしないとのことでした。
直接、顔に塗るものとは違うそうです。なので顔への使用は避けた方がよさそうです。

 

「赤ちゃんでも使えるほど肌にやさしい!」とのことなので、かなり信頼性はありそうです。
実際に黒ずみが全て消えるかどうかは個人差もあるでしょうし、難しいですね。

 

そもそも自黒の方は難しいでしょうし、傷の多い方は傷で黒くなっていることもあるでしょうね。
カミソリ負けなどは、時期に治ると思うから、こういった日常ケアをしている方には、おすすめです。

 

脇の黒ずみ以外にも、ちくびの黒ずみ、ひざなどにはいいかもしれませんね。